• HOME
  • 当事務所の解決事例
  • 業務委託料の未払いを訴えられた事件で1400万円強の請求を全面的に否定させる判決を得た事例(東京地裁判決)

業務委託料の未払いを訴えられた事件で1400万円強の請求を全面的に否定させる判決を得た事例

平成27年12月10日東京地裁判決
 
当事務所は被告側代理人で全面勝訴(原告側の請求棄却)

新聞の折り込み広告の業務委託料の未払いを理由に1400万円強の請求をされた訴訟において、原告側の業務内容に落ち度があって当方に損害が発生したことを理由に、損害分について相殺の主張を行い、当方の主張が全面的に認められて原告側の請求が全て否定された例。


企業の法律トラブルは麹町大通り総合法律事務所へ

企業法務・金融法務なら、麹町大通り総合法律事務所に

 

メールでの相談予約はこちら

英語・中国語・韓国語でのご相談にも対応しております。 
English/Chinese/Korean available both on the phone and on the linked form.

麹町大通り総合法律事務所について詳しくはこちらから

■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■当事務所の解決事例
■ご相談の流れ ■当事務所へのアクセス ■書籍 ■新聞・雑誌

法律相談のご予約

事務所概要

事務所外観

麹町大通り総合法律事務所

TEL : 03-3556-7441
平日9:30~18:00(土日相談)

〒102-0083
東京都千代田区麹町2-3-3
FDC麹町ビル6階

地図 半蔵門駅・麹町駅徒歩3分
Copyright (C) 2012 麹町大通り総合法律事務所 All Rights Reserved.