約2億円の損害を被った事件


30歳代の男性が父親の経営する会社からの貸付金等を原資として商品先物取引を行い、約2億円の損害を被った事件

 

当事務所が受任する前に3000万円の支払いによる和解案を打診されたが、和解に応じた方が良いのか分からず当事務所に相談。当事務所が調査の結果、訴訟であれば1億円以上の被害回復が見込める事案であると判断。ただし相手方業者が受託業務を廃止して解散する意向を示していたため、支払能力を考慮して早期解決を目指し、8900万円の一括支払いにより解決(平成22年6月解決)。


企業の法律トラブルは麹町大通り総合法律事務所へ

企業法務・金融法務なら、麹町大通り総合法律事務所に

 

メールでの相談予約はこちら

英語・中国語・韓国語でのご相談にも対応しております。 
English/Chinese/Korean available both on the phone and on the linked form.

麹町大通り総合法律事務所について詳しくはこちらから

■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■当事務所の解決事例
■ご相談の流れ ■当事務所へのアクセス ■書籍 ■新聞・雑誌

法律相談のご予約

事務所概要

事務所外観

麹町大通り総合法律事務所

TEL : 03-3556-7441
平日9:30~18:00(土日相談)

〒102-0083
東京都千代田区麹町2-3-3
FDC麹町ビル6階

地図 半蔵門駅・麹町駅徒歩3分
Copyright (C) 2012 麹町大通り総合法律事務所 All Rights Reserved.